http://www.st-architect.com
木について

久しぶりにブログ更新。松濤に事務所を移転して1年弱。事務所の2階が空きスペースとなった事でひょんな事からSデザインファームでシェアオフィスをやる事になりました(地の利の良いし、環境もいい場所なので大家さんにシェアオフィスやってみたら?と提案したら鹿内さん達がやったら?と言われたのが発端ですが)折角自分たちで設計して運営するのだから、普段はできない実験的な事を試す機会とデザインしていますが、時間がかかるかかる。ようやく完成が見えてきましたが、気がつくと借りない?と言われてから1年近くになっている状態です。松濤事務所は自伐型林業推進協会と共同で使っていることもあり、ここ数年以前は縁の遠かった山と接点を持つようになっているのですが、知れば知るほど次から次へと疑問が湧いてくるのが山の現状。どうしたら山主、山林所有者、素材生産者に利益が還元し、それによって山が保全されていくか・・・建築を通じて手助けができないか?と考え2階は完成に向かっています。

 

JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン

いま考えている事 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.st-architect.com/trackback/211
<< NEW | TOP | OLD>>