http://www.st-architect.com
研修所とは?
首都大2年生の2つ目の課題が始まりました。多摩センターの多摩中央公園に研修・宿泊施設を設計する課題です。学生さんにとってはなじみが薄いのか「研修って・・・何?」という話になります。研修自体は色々な内容の研修があるので、ある特定の企業の特定の研修を想定して建物をデザインする方法もありますが、むしろ研修をさせたい側(企業なり経営者側)が研修をさせる意味を考えた方が良いと思いました。知識や情報を与えるのであれば個別に資料を読ませる、勉強を1人でさせるれば良いと思います。今回はまとまった人数を1つの建物に集めて研修をすると考えると、「ある人数が集まった事で生まれる状況」「1人で勉強するのでなく宿泊してまで研修する」など実際に研修している時間よりも研修の前後の時間の方が意外と重要な気がしています。そこを考えてだからこその建築デザインを生み出してもらいと思います。


JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン
今日の出来事 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.st-architect.com/trackback/203
<< NEW | TOP | OLD>>